マルチコプター (固定ピッチ)のフライトプランとして、適切でない事項を選びなさい。
無人航空機の墜落事故が発生し、第三者が所有する建造物を破壊してしまった場合、操縦者が負わなければならない第三者に対する責任を選びなさい。
機体の傾きを検知し、飛行を安定化する装置を選びなさい。
総重量[2kg] の機体が高度19.6[m]から自由落下した場合、地上に衝突するまでにおおよそ何秒かかるか選びなさい。ただし、 空気抵抗はないものとする。また、重力加速度は、9.8[m/s²]とする。
「UAV」の説明として正しいものを選びなさい。
「ブレード」の説明として正しいものを選びなさい。
飛行中、プロポのスティックをニュートラル状態にしても機体が一定方向に移動または傾く場合における最も適切な操作を選びなさい。
下降気流の発生条件として間違っているものを選びなさい。
無人航空機の操縦にあたって、操縦者がもつ責務ついての説明として不適切なものを選びなさい。
小型無人機等飛行禁止法の所管を選びなさい。
マルチコプターにおけるラダー操作を安定させるために必要不可欠な役割を果たすセンサーを選びなさい。
航空法に定めのある無人航空機と人又は物件との間の距離について、人又は物件の定義から除外されるものを選びなさい。
ヘディングに対して真横から風が吹いている場合において、 機体の位置を一定に保つために必要な操作として最も適切なものを選びなさい。
右回転を表す表記を選びなさい。
飛行禁止空域の説明として正しいものを選びなさい。
「フェイルセーフ構造」でないものを選びなさい。
セットリングウィズパワー発生の前兆と思われるものを選びなさい。
上空での航空機同士の衝突を回避するため、相手方がディセ ンドすることを宣言した場合、こちらがとるべき動作として正しいも のを選びなさい。
ニッケルカドミウムバッテリー (ニッカドバッテリー) の特徴として間違っているものを選びなさい。
「スキッド」の説明として正しいものを選びなさい。
【簡易版】ドローン検定3級模擬テスト
{{maxScore}}問中{{userScore}}問正解です。各設問に正解が表示されているので不正解だった問題をチェックしましょう。
{{title}}
{{image}}
{{content}}